ゴムパッキンの黒ずみとアクリル板の白い水垢・石鹸カスはきれいさっぱり交換しましょう【横浜市保土ヶ谷区の施工事例】

こんにちは、店長のKENJIです。

昨日13日(土)は2件の浴室折戸交換の工事を行いました。

1件目は他のブログで取り上げさせていただきましたが北区の戸建て住宅にて。

そしてもう一件は横浜市保土ヶ谷区のお宅にて午後行ってきました。

まず施工前の写真をご覧ください。

ああ~~~みなさんも見たことあるんじゃないでしょうか、

ユニットバスのアクリル板の白い汚れ。

水垢や石鹸カスが蓄積してこうなりますよね。

またアルミフレームの淵のところに見えているゴムのパッキン。

これも浴室扉のあるあるナンバー1といってもいいと思いますが

カビが生えて黒くなってしまっています。

実は弊社で交換している浴室折戸にはゴムパッキンが使われておりません。

アクリルの面材は接着剤でアルミフレームに固定してあり、

際にゴムなどは見えておりません。

水垢・石鹸カスは日々のお手入れの中でケアしていただく必要は引き続きあります。

が、ゴムパッキンのいやな黒ずみは防げそうです♪

さて、昨日の工事後の写真はこちらです!

いいですね、いつ見ても工事後にしっかり綺麗になった入口を見ると

気持ちがシャキッとしますね。

本日も工事をさせていただきありがとうございました。

KENJI

/

 

 

▽浴室扉の交換は風呂ドア専科まで

風呂ドア専科であればカバー工法で簡単お手軽の2時間工事で真新しいピカピカの扉に交換できます。

しかもわかりやすいワンプライス方式で安心明朗会計です。折戸・ドア・引戸など各種扉に対応してます。

風呂ドア専科

/

▽玄関ドアの交換は玄関ドア専科まで

玄関ドア専科は掲載商品数が2000点越え!施工費込みの明朗会計で不安なしで工事をお申込みいただけます。

サッシ屋として50年の経験がある会社が直営でやっていますので中間マージン無しで、

弊社の熟練した職人が工事にお伺いいたします。

玄関ドア専科

/

▽マンションの玄関ドアの交換はマンションドア専科まで

YKKAP社のマンション用リフォーム玄関ドア、EXIMA80STを掲載中。

重厚感・高級感のあるマンションにふさわしいスチールドアをわずか半日の

超速工事で実現します。マンションの管理組合さんも必見です。

マンション玄関ドア専科

/

お問い合わせ入力フォーム

    お名前  ※必須
    電話番号  
    メール  ※必須
    お住まいの地域  
    ご住所  ※必須
    内容  
    現地調査ご希望日時1  
    ご希望日時2  
    お問い合わせ  
    貼付ファイルを送る  
     

    返信を残す

    あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています